前作 真・女神転生Ⅳのデータの引き継ぎなど、やりこみ要素満載

真・女神転生Ⅳ FINALは前作 真・女神転生Ⅳのその後を描いているだけに、連続性は気になるところだ

真・女神転生Ⅳと引き継ぎ要素


前作「真・女神転生Ⅳ」のセーブデータを読み込むことで、様々な特典が入手できる

Ⅳをやっていなくても、そのゲーム内容、出てくる悪魔、ストーリーはストーリームービーで紹介されるので単独でもプレイ出来るけれども、前作をやっていて、引き続きFINALをプレイする人にはうれしい特典だ

▼▼▼▼真・女神転生Ⅳのお求めはこちらから▼▼▼▼
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヒーローのピアス、黄金のデスマスク、魔導書・厚などのゲームで役立つ様々なアイテムがもらえる

DDSカードでより楽しみが広がる


DDS(デジタルデビルシステム)カード専用背景、DDSカード専用称号といったDDSカードを使って悪魔を収集する楽しみもアップ

DDSはニンテンドー3DSのすれ違い通信で成長したり、合体したりする、この機能はインターネット通信でも可能になった。もちろんインターネット通信で無限に成長合体させることは出来ないけれども、作られた悪魔をゲーム中でも使用することが出来るので、DDSカードは真・女神転生Ⅳ FINALの重要な要素になった

リスタートで何度も楽しめるマルチエンディング


そして、どんどんストーリーをクリアしてエンディングを迎えてもまだ真・女神転生Ⅳは終わらない

レベルやマッカがリセットされる「新生リスタート」とそれらも引き継ぐ「転生リスタート」、一部のデータを引きついでマルチエンディングが可能になっていて、何度も真・女神転生Ⅳの世界に浸ることが出来るのが真・女神転生Ⅳ FINALの特徴となっている


▼▼▼▼真・女神転生Ⅳ FINALのお求めはこちらから▼▼▼▼

真・女神転生IV FINAL



この記事へのコメント